ホームページのお役立ち情報とは「読み手が実際に体験できる情報」

最近は、「どうすればアクセスを増やす事ができますか?」または「自作したHPの検索順位が下がってきました。どうすればいいでしょうか?」というご相談が増えてきました。

その時は、新しいページや有益なコンテンツを追加しましょう!とアドバイスをさせていただいているのですが、本当に役に立つ情報を追加すると、いろんな方のブログなどで紹介してもらえます。

どこにでも掲載されている内容ではなく、いろんなサイトからまとめた有益な内容である事が大切。

ホームページのアクセスアップや反応率アップのコツは、トップページだけ充実するのではなく、メニュー、アクセス情報、よくある質問ページ、お役立ち情報など、ページ単位で考える事。

そして新しいページを1ページずつ追加していくということになります。

ブログで紹介されたり、リンクが集まる情報、そして共有される情報とは、ただ読まれて終わるのではなく、実際にそれを見た方が試して生活が変わる情報の事

 

有益なお役立ちコンテンツとは??

例えば、スマートフォンで画面がフリーズしてしまって再起動をしたいけれど、どうしていいかわからないという事があったとします↓↓


 
 

機種名と再起動というキーワードで検索をして、再起動の方法が掲載されているページがヒットしたとします↓↓

 
 
再起動の方法が細かく書いてあって、実際にうまく操作ができて、フリーズが解消されると、そのページに対してありがとうという気持ちが出てくると思います↓↓

 
こういった実際に使ってもらえる情報がお役立ちコンテンツになります。

  

ブログで紹介、リンク、共有されるのは、感謝・感動・驚きがあった時

人が自分のブログなどでリンクをする、またはFacebookで共有したいという気持ちが起きる時というのは、感謝や感動、驚きなどの感情があった時です。

これからは、ただ文章を読んでさらっと流れてしまう、またはどこにでも書いてあるという情報だけでは努力が足りなくなっていくと思います。

使ってもらったりして読み手の生活が変わる、または体験をしてもらうということが重要になってくると思います。

 
例えば、パン屋さんでしたら、自宅でできるパンのレシピ等の情報も実際に体験していただける情報です↓↓


 
 
本当においしいレシピ
を紹介していれば、レシピを読んだ方で、実際に家でパンを作ってくれる方がたくさんいらっしゃると思います。

その中の何人かが、今日はパンを作りました!とブログでそのパンの写真を撮って掲載してくれます。

そして、このパン屋さんのページを参考にしました、とレシピページをリンク付きで紹介してくれます↓↓


 
 
コツコツとパンのレシピを配信していけば、パン屋さんのホームページ自体に自然なリンクが増えていきます。おいしいというのがポイントです。

もちろん検索エンジンでも上位表示に貢献してくれます。

こういったことを意識して、役立つ方法や、こんな使い方、というような感じで、1つのページを作成してお役立ち情報としてホームページに掲載してみてください。

既にホームページはたくさんあるので、地域の中で他のお店には掲載されていないようなコンテンツ、切り口、企画が重要になってくると思います。

下記のページも参考にしてみてください。

反響HPコンテンツの作成法!関連キーワードツールでお客様が探してる情報を網羅しよう

 

お役立ちコンテンツの一覧(リスト)

それでは、最後にお役立ちコンテンツの一覧画像を作成してみましたので、こちらを参考にしてみてください!!(画像をダウンロードしてください)

 



こちらの記事が参考になりましたら、ソーシャルメディアで共有してみてください。







【 キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい 】

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)

 



RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.