お店HPでは、アメブロとツイッターとmixiのアカウントを開設しよう!

日々の業務で、mixiやツイッター、アメブロなどのアカウント開設をおすすめしたりすると、たまにクライアントの方に「それって意味があるの?」と聞かれる事があります。

ホームページ制作をしていて感じるのは、ビジネスサイトの場合、アクセス解析をしていると、検索エンジンや掲載いただいているサイトなどのアクセスが大きな割合になります。

僕も以前は、独自ドメインでブログを作る事で、他と「差をつけたい」という思いがあったので、あまり無料ブログには力をいれていませんでした。

いくつか無料ブログを運営していましたが、検索エンジンではブログだとフィルターがかかる事もあり、検索に弱いイメージがあったので、正直「本当に意味があるのかな?」と考えていた時期がありました。

またSEOでは内部リンク(自分のサイト内のメニューなどのリンク)の調整も重要なのですが、カスタマイズできない媒体では、あまり他人と差をつけにくいんじゃないかとも考えていました。

でも、mixiやツイッター、アメブロの中にいる人たちとつながりを持つ事で、ホームページにアクセスしてもらえます。

そこから数ヶ月に1件でも成約につながるのであれば、様々な媒体でアカウントを開設するのも良いかも、と考えるようになりました。

そして、いろんな媒体を使うようになって、続けてみようという気持ちになりました。

 
●自社サイト

●mixi

●ツイッター

●アメブロ

●できればFaceBookなど、その他のソーシャルメディア
 
 
こういったソーシャンルな媒体で、コミュニティやグルッポなどに参加していると、思わぬ所から問い合わせが入ったりする事があります。

数ヶ月に1回という頻度だったとしても、いろんな媒体で活動していれば、いろんな所からつながりができたりするんですね。

なので、mixi、ツイッター、アメブロは活用をおすすめしています。

まだ利用していない、という方は、ぜひ一度試してみていただきたいです。



こちらの記事が参考になりましたら、ソーシャルメディアで共有してみてください。







【 キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい 】

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)

 



RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.