Googleプレイスに無料登録してアクセスアップする方法

 

Googleで、「名古屋 カレー」などで検索すると、ホームページタイトルの下に「プレイス」というリンクが表示されていますね。

また、地図が表示されているのですが、ここにどうやって表示すればいいの?と考えている方も多いかもしれません。

Googleプレイスでは、お店の住所や電話番号、クチコミ情報、地図などが表示されます。

食べログ、ホットペッパーなどの情報や、ウェブ上の口コミや感想、関連するスポットなどを表示してくれます。

そこで、Googleプレイスに登録するお役立ち情報をまとめてみましたので、参考にしていただき、無料登録してみてください!

 

Googleプレイスに登録しよう!

 

まずは、Googleプレイスにアクセスして「お店のオーナーの方はこちら」をクリックしてください。

ちなみに、オーナーか、代行者様が登録できます。

 

Googleプレイス

http://www.google.co.jp/landing/placepages/

Googleプレイス ユーザー ガイド

 

お店情報を入力しよう!

・その後は、電話番号、会社名、住所、ウェブサイト、説明などを入力します。

・住所の地図情報を確認して、間違っていれば、修正しましょう。

・次に、お店のカテゴリを選択します。

営業時間を入力します。

・「Visa」「Edy」「コンビニ決済」などの支払いに関する情報も選択により、選ぶことができます。

・店舗の写真を掲載できます。商品の画像なども10点ほど掲載できます。

 

本人確認が必要です

本人確認が必要になるのですが、登録した住所にGoogleから郵送されます。その中に、PINコードが書かれていますので、その番号をGoogleプレイスの管理画面で記載してください。

お客様のPINの確認およびリスティングの承認が完了しました」と表示されれば完了です。

 

表示を確認しよう!

翌日には、Googleマップなどに表示されると思います。

検索などで確認してみてください。

ちなみに、関連性を考慮して表示順位を決めているそうなので、料金を支払って上位表示するという事はできないようです。

この様に、少しの登録作業で、見込みのお客様の来店が期待できますので、ぜひ登録してみてください!

少しでも参考になりましたら幸いです。



こちらの記事が参考になりましたら、ソーシャルメディアで共有してみてください。







【 キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい 】

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)

 



RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.