PPC広告でインプレッション数を増やして成約数アップしよう!

ホームページを作成したけれど、アクセスが少ない・・と悩んでいる方も多いかと思います。

そんな時は、PPC広告がおすすめ。

これは、Googleなどの検索エンジンでキーワードを入力し、表示された検索結果の右側などに表示される広告です。

そのPPC広告を活用して、インプレッション数を増やして成約につなげるためのコツが、Web担当者フォーラムの「リスティング広告のインプレッション数を効率的に増やして売上を最大化」という記事で紹介されていました。

PPC広告を活用して、効率的に売上を最大化するために、3つのポイントが書かかれています。

ちなみに、インプレッション数とは、広告が実際に表示された回数のこと。

広告が表示されるだけでは料金は発生しませんが、広告がクリックされて、ホームページにアクセスしていただいた時点で、課金されます。

つまり、1クリック10円などの課金方式になっています。

インプレッション数が少なければ、広告がクリックがされにくいですし、お問い合わせなどの成約にもつながりにくいですね。

1つ目のポイントはキーワード選びになります。キーワードの候補を増やす事で、表示数を増やすことができます。

2つ目は、入札キーワードの関連付けです。こちらは「完全一致」と「部分一致」という2つの選択があるのですが、「部分一致」を選ぶのがポイントになります。

そして、3つ目は予算です。こちらの広告では、1日に指定した予算に達すると、自然に表示されなくなります。そこで、予算を増やしてみる事も必要になります。

まだ活用した事がないという方は、月に数千円~1万円ほどで大丈夫ですので、一度試してみてください。

少しでも参考になりましたら幸いです。



こちらの記事が参考になりましたら、ソーシャルメディアで共有してみてください。







【 キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい 】

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)

 



RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.