ホームページで画像が表示されない場合の対処について

ホームページを自作していて、画像が表示されていんだけど・・。

と行き詰ってしまう事はありませんか?

一般的には、画像はimgというタグで指定をして表示します。

これはブログなどでも同じで、画像挿入ボタンなどをクリックして、パソコン内の画像などを指定して、サーバーにアップロードして、「投稿画面に挿入」などのボタンをクリックします。

これにより、自動で画像表示タグが挿入される仕組みになっています。

では、画像が表示されないのはどうしてでしょうか?

いくつかのケースがありますが、多いのは、画像ファイルの指定が間違っている場合です。

画像は、 .jpg などのファイル形式になっています。

これが、.gif で指定をしていたりすると、画像が表示されません。

この様に、ちょっとしたミスで画像が表示されないケースがありますので、対処法をご紹介させていただきます。

 

画像ファイル形式について

画像は、jpg、gif、pngなどでしょうか? aiなどのファイル形式ではありませんか?

表示されない画像のファイル形式を確認してみてください。

 

大文字か小文字を確認する

画像ファイル名のjpg部分がが aaa.JPG など大文字ではありませんか?

 

サーバー上では画像は表示されていますか?

オフラインでファイルを開いた際に、使用されているパソコンの関係で表示さない事があります。

ですので、サーバーにアップして確認していただければと思います。

オフラインとは、ご自身のパソコン内で、ホームページファイルである.html などのファイルを開いた場合です。

逆にオンラインとは、Internet Explorerなどのブラウザで開いたネットにつながった状態のホームページなどです。

 

もし、サーバー上で表示されないのであれば

下記の様に、画像フォルダの指定をされていますか?(imgフォルダにある画像という指定)

<img src=”img/.gif” alt=”” border=”0″ />
↓↓↓↓これらは同じ階層にアップしてください。

imgフォルダ(画像が入っているフォルダなど)

index.html

style.css

 
以上になります。

この様に、いろんなケースがあります。

もし、画像が表示されなくなった場合は、上記の内容について確認していただけれと思います。

ホームページの作成で、少しでも参考になりましたら幸いです。



こちらの記事が参考になりましたら、ソーシャルメディアで共有してみてください。







【 キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい 】

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)

 



RSS feed

Comments are closed