モノレッジ
サイトメニュー
ホーム > ブログ・ホーム > SEO > Googleが語った、ホームページ作成で有益なコンテンツとは? [7つのポイント]

Googleが語った、ホームページ作成で有益なコンテンツとは? [7つのポイント]

2011年7月2日


先日、Googleが「Webマスター向けブログ」の記事の中で有益なコンテンツについて解説していました。

検索エンジンで上位に表示されやすいコンテンツとは、どういったものでしょうか?

気になるポイントですね。

最近では、「ホームページを更新しましょう」という様な声をよく聞きます。

ですが、自社サイト内にやみくもに業種テーマに関係ない内容を書いても、検索エンジン的にはあまりよくありません

多くの方に支持していただくホームページに育てるには、コンテンツや中身の情報が大切なのですが、それを作るのもいくつかのポイントがあるんですね。

そこで、Googleが語る有益なコンテンツを作成するための7つのポイントをまとめてみました。

ただ、「誰でも作れるものなら、価値が高くあり続けることは難しいのですが」と前置きはされていますが、コツを教えてくれていたのでご紹介。

★基本的には、「サイトのメインテーマから脱線せずに、他のサイトにはないコンテンツを作る」という事がポイントみたいですね。
 
 

1. 専門的な知識がある方の、他のサイトにない解説記事

まずは、専門的なノウハウですね。やはり詳しい方の意見だったり、解説記事というのは読んでみたいものです。

ただし、どこにでも書いてあるような、用語集の様な内容ではなく、わかりやすく解説するというのがポイントだと思います。

すでに市場ができている業種の場合は、ただの用語集の様なサイトは、他にたくさんあると思います。

そのため、多少は伝え方にも工夫が必要かもしれません。

会社やお店などの場合は、自分の日々の仕事の中の体験を交えながら、独自の視点で用語を解説する内容を書いたりすると、書きやすいのでは。

「今日は●●使い方についてお客様に相談いただきました。●●とは、~でこういう時に便利なのですが・・・僕は普段はこういう風に使っています」という感じです。

  
 

2. レシピ的な内容のお役立ち記事

料理レシピのサイトなどがとてもいい例なのですが、写真つきで流れを解説する記事は有益なコンテンツです。

見た方が、「やってみたい」と思ってもらえる様な内容で、やってみて「ありがとう!」と言ってもらえる様な内容を意識して公開するという形です。

  
 

3. 失敗しない15のチェックポイントというリストを公開する

例えば、山登りの際に必要な持ち物チェックリストなどですね。

こういったリストコンテンツも独自性があれば、多くの方にブログで紹介してもらえるかもしれません。

画像にして、ダウンロードしてもらうとより良いと思います。ただ毎回は作るのが大変かも・・。

  
 

4. 独自で行ったアンケート結果を公開する

統計的には、1,000人以上などが有効と言われているようですが、人数は少なくてもいいので、アンケート結果などを公開してみてください。お客様の感覚や、感想などは貴重だと思います。

  
 

5. 専門的な知識がない方は、例えば商品を実際に体験した内容を公開する

体験レビューという記事ですね。

ブログに多い気がしますが、写真などをつけて公開すると、独自の体験のため、とても良いコンテンツになります。

それを見た方に感謝されるかもしれません。

「事前に●●のサイズを測っておいた方がいいかもしれません」といった細かい情報は、とっても有益な情報だと思います。

  
 

6. お客様の声を公開する

普段からお仕事をしていて、サービスなどを受けていただいたお客様に感想を言っていただく事があると思います。

そういったちょっとした声をホームページに公開させていただくと、独自性がある記事になります。

  
 

7. 無料コンテンツを提供する

無料のツールを公開するというコンテンツです。まずは無料で体験していただければ、きっかけができます。

また、使っていただいた方に、「いつも使わせていただいております。ありがとうございます」という様なメッセージをいただける事があります。

そいうった事があると、とてもうれしく、今後の励みにもなります ^ ^

  
 

ちなみに、公開する場所ですが、僕はコツコツと自社ホームページ内に蓄積していく様にしています。

できれば、自社サイトの中にサイト内ブログを設置するのがおすすめ。

書くのが大変という様な、しっかりと考えたコンテンツは、やみくもに、無料ブログで公開していくのは、ちょっともったいないと思います ^ ^

お付き合いのある方を見たり、話を聞いていて感じるのですが、無料ブログなどでは、「こんな所に行きました」などのプライベートな、軽い内容が続きやすいのではと感じました。

自分の業種に関する内容で、タイトルに関連キーワードを入れた独自コンテンツは、自社のサイトの中で公開する事がポイントだと考えています。

こういった事を、日々の中でコツコツ続けることで、半年から1年後に成果が期待できます。

とにかく、せめて5日に1回は書いてみるという習慣をつけて、無意識にできる様になると、効果を実感できるのではと思います。

この様に、格安で作成したホームページでも、時間をかけて育てていけば、しっかりとご注文などの効果が期待できますので、早い段階で取り組んでみていただければと思います。

少しでも参考になりましたら幸いです。


 


キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい

ホームページ制作プラン

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)


 

関連記事

 

前後の記事

 


PageTop