モノレッジ
サイトメニュー
ホーム > ブログ・ホーム > ホームページリニューアルのコツ > 2つのキーワードで検索上位表示したい方の、2サイト分割のコツ

2つのキーワードで検索上位表示したい方の、2サイト分割のコツ

2012年4月16日


検索エンジンでの検索結果で、2つのキーワードで上位表示をしたいというご相談をよくいただきます。

サービス名などによって受注内容が違うので、こういった悩みをかかえている方が多いのではないかと思います。

そのため、トップページのタイトルにたくさんのキーワードを詰め込まれているサイト様が多いようですが、たくさんのキーワードが入っていて、タイトルが長いと、それぞれのキーワードの強調性が弱まります。

タイトルは短いほどいいと言われていて、いろんなキーワードが入っていると、1つのキーワードのテーマ性などが弱くなる可能性がありますので、本来は別の専門サイトなどを作成されるのが良いかもしれません。

ちなみに、他にも理由がありまして、あまり長いと、検索結果でお店の名前までが表示されないので、よくないと思います。

「デザイナーズハウス」「分譲」などの記載したい言葉は、メタ情報のサイト紹介文などのところに記載いただければと思います。

こちらも検索エンジンの検索結果で表示されます。

それから、基本的な事になりますが、できれば「神戸市 新築」という目標のキーワードは前の方に配置しましょう。

ルミモザイク・ハウスという工務店さんの場合は、「神戸市の新築 |ルミモザイク・ハウス」という様なイメージです。

検索エンジンでは、タイトルが重要なポイントになります。目標キーワードを一番前にするなどがおすすめです。

  

●どうしても上位表示したいキーワードが2つある場合

上位表示をしたいキーワードが2つあるという場合は、できればサイトを分けた方がいいと考えています。下記の様な感じです。

(*制作会社の立場としまして、その方が仕事があるから、そう言っているというわけではありません(^ ^;))

 
1サイト目: 神戸市の新築なら 【ルミモザイク・ハウス】

2サイト目: 神戸市のマンションなら 【ルミモザイク・ハウス】

 
というのも、検索エンジンでは、どちらも競争が激しいため、1つのサイトでは上位表示が難しい傾向があります。

また、外部のサイトなどに、どのキーワードでリンクをしていただくかが順位に影響します。

例えば、「神戸市 新築」というキーワードを含んだ形で、外部サイトからリンクしていただくと、検索に影響する傾向があります。

(多いのは、「おすすめのサイトはこちら」などでリンクを貼られるケースです)

「神戸市 新築」「神戸市 マンション」という様に、内容が重複すると、紹介される内容や名前も分散してしまいます。

そのため、基本的には、「神戸市 マンション」という別の専門サイトを作成する方が良いと思います。

1つのサイトにしか力を注げないのであれば、できれば目標キーワードは1つに絞った方が良いかもしれません。

どんなキーワードでも記載しておけば検索でヒットするというのは昔の話で、現在はホームページの数が増えているため、1~2つのキーワードに絞り込むという方が、アクセスが増えやすいと思います。

細かいニーズを拾った専門サイトを作成するなど。

そして、サイト内のページ数をコツコツ増やしたりして、全体のボリュームを増やしたり、コツコツと価値を高めていく必要があります。
 
注意点としまして、サイトを分割しても、それぞれのサイト内にページを追加したり、リスティングに登録するなど、それぞれのサイトの価値が向上しなければ、手間が増えるだけで、あまり意味がありません。

今後も長期的な視点で、それぞれのサイトを育てていきたいという場合は、サイトの分割がおすすめです。

これからホームページを始める方で、2つのキーワードで上位表示をしたいという方も多いと思いますが、競争が激しい、ライバルサイト様の数が多いキーワードの場合は、そちらのキーワードをあきらめるというのも1つの方法です。

そして、比較的、競争が低いキーワードで、複数のサイトを作成して、分割をして専門サイトの作成をするという方法を検討してみてください!

少しでも参考になりましたら幸いです。


 


キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい

ホームページ制作プラン

モノレッジのホームページ
→ブログ型ホームページの成功事例など。格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。

「企業様、業者様からお問い合わせが増えました!」 (お客様のブログ記事より)


 

関連記事

 

前後の記事

 


PageTop