アーカイブ 2011年 11月



Yahoo! Site Explorer終了!検索上位サイトの被リンク調査ツールまとめ

2011年 11月 30日

Googleなどの検索エンジンでは、情報量が多く、たくさんのサイトからリンク(口コミ)されているサイトを上位に表示する傾向があります。

主に、口コミ的な要素でホームページを評価しているんですね。

例えば、工務店のホームページの場合、「●●市 リフォーム」などで上位表示したいとします。

そのキーワードで検索した際に、上位に表示されているサイトは、20ページ以上あって、20以上の外部サイトからリンクされている事が多いです。

自分達のホームページで上位表示をしたい場合、ページ数が20ページ以上で、外部サイトからのリンクが20サイト以上は必要になると思います。

もちろん、これはわかりやすく説明をしています。ただ上位のサイトよりも評価をされるためには、こういったいくつかの要素で上回る必要があります。

そこで検索上位サイトが、どんなサイトからリンクをされているのか?を調べるツールが人気です。

先日、その代表ツールだった「Yahoo! Site Explorer」が2011年の11月に使用できなくなってしまいました。

このサービスは、Yahoo!のサービスで、どんなサイトからリンクをされているかを調べる事ができるサイトなんですが、サービスが終了してしまいました。

いろんなSEOツールでも、ここのデータを取得している所が多いため、使えなくなっています。

そこで、被リンクをチェックできる便利なサイトが、他にもいくつかありますので、まとめてみました。

 
 

Open Site Explorer

 

●Open Site Explorer
http://www.opensiteexplorer.org/

まずは、Open Site Explorerというサイトが便利です。

URLを入力すれば、被リンクのチェックができます。

ただし、こちらでは1日3回までという制限がありますが、無料ユーザー登録をすれば、1日の回数制限がなくなります。

「Inbound Links」という項目があるのですが、主に見るのはココになるのではないかと思います。

どのサイトからリンクが貼られているかを調べる事ができます。

 
 

Ahrefs Site Explorer

●Ahrefs Site Explorer
http://ahrefs.com/site-explorer/

人気のSEO調査ツールである、SEOチェキでもこのサイトが紹介されています。

ホームページの、サイト内のページ数や、被リンクの数を調べる事ができるツールです。

まず、調べたいホームページのURLを入力します。

すると結果が表示されますので、「Backlinks」という項目で、被リンクを調べる事ができます。

 
 

(さらに…)


Xreaアクセス解析を設置してホームページを改善しよう!

2011年 11月 28日

 

ホームページをお持ちの方は多いかもしれませんが、アクセス解析ツールは設置されていますでしょうか?

実は、アクセス解析をされていないという会社ホームページがすごく多いんですね。

アメブロなどをされている方は、アクセス解析機能がついていて、ランキングで表示されたりするので、楽しみに見ている方も多いと思います。

ちなみに、こういった無料ブログサービスのアクセス解析は、簡易的な機能だったり、実際のユーザーだけをカウントしているわけではないため、完全なデータではないと言われています。

とはいえ、少しずつでもアクセスユーザーが増えていけば、楽しくブログを続けられるので、とても良い機能だと思います。

ブログではアクセス解析の大切さを感じていても、会社ホームページではアクセス解析ツールを使用していないという方が多いみたいですね。

ホームページの運営では、アクセス解析により、人気ページや、どの様なキーワードでアクセスされているかを把握して、サイトの配置を修正していくことで予約などにつながります。

無料で高機能なサービスでは、Googleアナリティクスが人気ですが、初心者の方には少し難しいという声も聞かれます。そこでXreaアクセス解析などのツールがおすすめです。

Xreaのアクセス解析ツールでは、「ホスト」という項目があるのですが、1人のユーザーが何ページを見たのか?などが把握できます。これらの解析ツールでは、実際のユーザーのアクセス数がわかるんですね。

この様に、ある程度の実数がわかるので、ユーザーがどんな事を知りたいのか?どんなページが読まれているのか?を知ることができます。

ですので、ぜひホームページに設置していただければと思います。ぜひ一度、ご活用いただければ幸いです。

 
 

【おすすめのアクセス解析】

Googleアナリティクス (中級・上級者向け)
http://www.google.com/intl/ja/analytics/

 
 

Xreaアクセス解析 (初心者向け)
http://ax.xrea.com/

 
 
(さらに…)


ホームページでのお役立ち記事カテゴリのサイト構造のコツ

2011年 11月 10日

先日、お知り合いの方から、ホームページの構造についてご質問をいただきました。

「お役立ち情報のカテゴリを追加したい」といった内容のご質問になります。

会社やお店ホームページでは、会社概要的なページが8ページほどあって、お役立ち情報のコンテンツを用意している方も多いのではないでしょうか。

最近では、ページ数を増やす事で、アクセスを増やしたいという方が増えていると感じます。

ブログをされている方は、ブログ記事を更新していく事で、アクセスが増えていくと実感されていると思います。

そこで、会社ホームページも同じ様にページを増やしていこうという流れですね。

できれば、お客様の悩み解消記事など、お役立ち情報がアクセスアップのコツになります。

そこで悩むのが、お役立ち記事などのサイト構成です。

ブログなどでは、「お役立ち情報」という1つのカテゴリを作成して、そこにページをどんどん追加していく方もいれば、「スキンケアのコツ」「ボディケアのコツ」「まつ毛のお手入れ」という様にカテゴリを細かく分けている方もいらっしゃいます。

どちらがいいのでしょうか?

できれば、カテゴリを分けていただければと思います。下記の様な感じです。

 

●お肌のケアのコツ

∟スキンケアのコツ
∟ボディケアのコツ
∟まつ毛のお手入れ

 

それから、カテゴリの階層についてですが、このお役立ち記事の階層はできるだけ浅くしてみてください。

ブログの様な構造の場合、トップページにカテゴリページへのリンクがあって、そこから各記事のページにリンクが貼られています。

つまり3階層になっていると思います。下記の様な構成です。

  (さらに…)