ステップ9 - ホームページ・ファイルについて

そもそもホームページ・ファイルって何?

ホームページでは「.html」という拡張子を使用します。index.html などです。

拡張子とは、ファイルの種類を識別するための形式です。

Webサイトを作成する際に使用する拡張子には、「.html」「.css」などがあります。

ちなみに、画像の拡張子では「.jpg」「.gif」を使用します。

 

ホームページの作成(index.htmlなど)

では、ホームページ作成ソフトやテキストエディターなどを使用して、トップページを作成してみましょう。トップページは、index.htmlというHTML文書で作成します。

最初に新規ファルダを作成して、その中に index.html というファイルを作成しましょう。

ちなみに、HTML文書の構成についてですが、簡単に下記に記載しておきます。

 

ホームページのデザインを指定するCSSファイルについて

ホームページでは、 HTML と CSS というファイルを使用します。

CSSとは、Cascading Style Sheet(カスケーディングスタイルシート)という意味です。

ホームページでは、このスタイルシート(style.css など)というファイルで、index.htmlなどのHTML文書のレイアウトやデザインを指定します。

そのため、style.cssというファイルを作成しましょう。

 

 10. ホームページの注意点とは?

 

初心者でも簡単!本格ホームページの作り方16のステップ

1. ホームページで大切な事って? 9. ホームページ・ファイルについて
2. まずホームページって? 10. ホームページの注意点とは?
3. ホームページの目的を考えよう 11. 「タイトル」について
4. キーワードからコンテンツを発想する 12. まずドメインを用意しましょう
5. ホームページは準備が大切! 13. レンタルサーバーを用意しよう
6. サイトマップを考えよう! 14. ファイルをサーバーにアップ
7. 無料で使える画像素材サイト 15. ホームページの表示を確認
8. ホームページ作成ソフトまとめ(MACも) 16.アクセス解析を活用する


>> ホームページの作り方16のステップ・トップに戻る

 

 

*ささいな事でも大丈夫ですので、気になる点がございましたら、まずはお問い合わせより、何度でもご相談ください。