モノレッジ
お問い合わせ
メニュー
お問い合わせ

ホーム > アクセスアップ・販促・宣伝活動



訪問者数を増やしていく対策
(アクセスアップ・集客施策)

woman

ホームページを作成した後は、ページを見てもらうために流入経路を増やしていくことが大切です。

ホームページの多くは、検索エンジン、SNS、LINE、地域ポータルサイト、チラシ、ご紹介などで知ってもらって、その媒体を経由して訪問されます。

それぞれに特性があって、ホームページとの組み合わせ方も大事なポイントになります。

私たちが低価格制作を追求する理由の1つに、残して頂いた費用を販促や宣伝活動に活用してもらいたいという想いがあります。

あなたの商品・サービスを本当に必要としているターゲットユーザー層にページを見てもらうための、無料から低予算で行える告知、宣伝、販促などの集客のための施策をご案内いたします。


icon_list看板・ブランド検索

例えば、お店なら通行する人に看板、店頭ボード(黒板)、店頭チラシなどを見て、詳しく知りたい方は、お店の名前で検索してホームページに直接訪問されています。

看板は低価格なものでは、のぼり旗、タペストリー、バナースタンドなどがよく利用されています。

店名、会社名、サイト名、商品・サービス名、ブランド名などで検索エンジンで検索されることを「指名検索」といいます。

看板などを見て知ってもらって「指名検索」または「社名 + 地名ワード」で検索をされて、ホームページを確認される方が多い傾向があります。


 

icon_listGoogleマップ(Googleビジネス)

gmb_arrow

おもに地域に密着したサービス・お店・教室・院・会社などでは、Googleマップ上から、ホームページへの訪問や申し込みが期待できます。

Google検索では「地名 + サービス名」などのキーワード(言葉)で検索すると、検索結果の上側にGoogleマップと店名などが表示されるようになり、ユーザーの目に留まりやすくなっています。

実際にサイト制作を行っていても、Googleマップの上位掲載で知ってもらってホームページを見て来店されました、などのよいご報告をたくさん頂いておりますので重要な集客経路の1つであると実感しています。(※個人差があります)

また、Yahooにも店舗情報の発信ツールとして、Yahoo!プレイスがあります。

モノレッジでは、実際に申し込みに結びついている方の情報をまとめた、良い活用例(ビフォーアフター画像)などをご用意しております。

Googleマップエンジンの最適化に配慮したサイト作りを精一杯サポートいたしますので、お気軽にお問い合わせからご連絡ください。


 

icon_list業種や地域のポータルサイト

お客様が店舗やサービスを探してご予約や申込みをされる際に、よく利用されているのが業種や地域情報のポータルサイト(口コミサイト)です。

ポータルサイト(玄関口になるサイト)には、業種に特化した専門型サイト、地元地域情報サイト、地図系サイトなどの種類があります。

mokuhyou01

お客様は、検索エンジンを経由したり、名前を知っている著名なポータルサイトに直接訪問して、地域カテゴリ検索などから情報収集をされています。

料金体系は、無料から有料までさまざま。月額制や、ご予約が入った時に1000円~2000円を支払う成果報酬制などがあります。予約機能がついているサイトもよく利用されています。

ポータルサイトは、掲載できるスペースに限りがあますので、詳細をホームページで確認して興味を持ってもらえれば予約・申込みにつながりやすくなります。

モノレッジでは、ポータルサイトへの掲載に関するアドバイスやサポート、ご希望の方にはサイト名を入れたバナー画像もお作りしております。


 

icon_listチラシ

tegaki_fryer300

チラシは地域密着型のサービスを提供されている方に、根強く利用されている集客方法です。定期的にチラシを配布されている方も多いと思います。(ポスティング・新聞折込・手配り・店前など)

ホームページなどのお客様から頂いた声の内容を見ていても「チラシを見たのが来店のきっかけです」というお客様の声が多いです。

実際に、チラシからご来店やお申込みにつながっているとのご報告が届いておりますので、チラシを配布してホームページへのアクセスにつなげて頂きたいと思います。

より詳しい情報を知りたい方が、スマホなどからホームページを閲覧して申し込みをされています。

ホームページ制作の際に使用している「特製の原稿シート」を活用して、チラシを作成していただくことも可能です。大変ご好評頂いております。


 

icon_listSNS(Twitter・インスタグラム・Facebook)

sns_how

TwitterやインスタグラムやFacebookなどのSNSは、プロフィール欄などにホームページのアドレスを掲載することができます。

SNSは、こちらから情報を発信することで、知ってもらえるというメリットがあります。

例えば、拡散力の高いTwitterで、ちょっとしたコツなどのお役立ち情報をこまめに発信して興味・関心を持ってもらえると、ホームページへのアクセスを促すことができます。

ネイルサロンなら、インスタグラムで仕上がった素敵なネイルの写真を投稿させて頂いたり、お客様のお悩みを解決するためのコツを写真付きで投稿していくことで見てもらえます。

お店や会社の名前とは別で、個人名でアカウントを作成している方が気軽に見て頂けるかもしれません。

実際に、詳しく知りたい方がSNSからホームページにアクセスされて、ご来店やお申込みにつながっているとのご報告をいただいております。

また、最近はインスタグラムなどのSNSで地図機能が導入されていて、美容室や飲食店などのスポット検索が行えます。

このように、SNSで定期的に情報を発信して、興味・関心を持ってもらえると、ホームページへのアクセスが期待できます。

モノレッジでは、SNS用のバナー画像などもお作りしています。


 

icon_listLINE@(LINE公式アカウント)

LINE公式アカウントは、ビジネスに活用できるサービスのことです。集客に役立つツールとして多くの方が利用されています。

LINE公式アカウントを活用するメリットは、お客様リスト(友達リスト)を作成できること。友達を増やしやすいこと。お一人おひとりに合わせて適切な情報を提供していくことで、再訪問やリピートの促進が期待できます。

ご希望の方向けに、友達申請を促進するLINEボタンをホームページに配置することも可能です。LINE用のバナー画像もお作りしています。

※ライン公式アカウントのご利用は任意です


 

icon_listブログ・お知らせ機能

ブログやお知らせを配信することで、既存客さまに定期的にホームページに訪問していただけます。

ブログは、お悩み解決のためのお役立ち記事を投稿したり、お客様から頂いた声を紹介するなど、有益な情報提供をしていくことで、お客様に「この人は詳しそう」というように興味を持って頂けます。

そしてブログからホームページに移動されて、サービス案内や写真などの情報を見て興味・関心を持ってもらえると、ご予約・申し込みが期待できます。


 

icon_listプレスリリース

プレスリリースは、ニュースサイトなどのメディアに向けて、新商品やサービスの情報を告知・発表して広めるものです。無料でプレスリリース配信ができる「フリープラン」が用意されているサービスもあります。


 

様々な告知・宣伝情報・媒体を見て知ってもらって、より詳しく知りたい方がホームページに訪問されます。

ですので、ページを見てもらうために流入経路を確保したり増やしていくことがとっても大切です。

ここでの注意点ですが、すべてのことに一気に取り組んでしまうと「思っているよりも大変」ということにもなってしまいかねませんので、1つ1つを少しずつ継続的に取り組んでいただくことをオススメしております。

 

flow_arrow_o

webmap

flow_arrow_o

access_arrow


このように、ホームページの多くは、知人のご紹介、検索エンジン、SNSの投稿などのきっかけになるものや媒体を経由して訪問されます。

モノレッジでは、Google検索や、Googleマップなど検索エンジンなどの各媒体からの訪問に合わせて、最初に内部最適化されたホームページの作成をお手伝いします。

制作の際は事前に、どのようなキーワードで検索をされているのか?、毎月どのくらいの方に検索されているのか?(月間検索回数)、などをお調べしてからホームページをお作りしています。

実際にウェブサイトを10年以上運営しておりますので、実体験に基づいて精一杯サポート致します。

ホームページのメリットの1つは、ユーザーの知りたい情報が「体系的」にまとめて得られる点です。その他にも、ご利用頂いているお客様の気が向いた時に、名前で検索をして直接見にきてもらえます。

サイトに訪問してくださるご新規のお客さま、ご紹介、既存客さまに、何度でもリピート訪問していただけることを目指してホームページをお作りします。

お一人おひとりに合わせて、わかりやすい画像資料を交えてホームページ制作を丁寧にサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせからご連絡くださいませ。


 

 

地域密着サービスや
お店向け
Googleマップ対策

local_search

現在、Google検索では地名やサービス名などのお店を探している意図があるキーワード(言葉)で検索すると、検索結果の上部にGoogleマップが表示されて最寄りの3つのお店情報と口コミが表示されるようになりました。

例えば「地名 + サービス名」「サービス名 + 近く」「サービス名(1語)」などで検索すると地図が表示されます。

このような検索は「地域検索(ローカル検索)」などとも呼ばれていて、Googleによると音声で検索をされる方がとても増えています。

google_mybiz

複数のキーワードで地図が表示されますので、お客様に存在を知っていただけます。

地図の露出を増やしたり、上部に表示されやすくする対策は「Googleマップエンジンの最適化」と呼ばれています。

モノレッジでは、Googleマップエンジンの最適化に配慮したサイト作りをサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせからご連絡ください。


 

 

低予算で開始できる
人気のネット広告 人気


woman06

ホームページを作成した後は、サイトに訪れていただくための告知・宣伝・販促活動が大切。

なかでも、Google広告や、Facebook広告などの少額から利用できるネット広告が人気があります。

ネット広告とは、インターネット上で表示される広告のこと。インターネット広告、オンライン広告とも呼ばれています。

Googleの検索結果の上側に表示できるのがリスティング広告(検索連動型広告)です。

Facebookやインスタグラムなどに表示できる広告はSNS広告と呼ばれています。ここでは、おもに2つのネット広告についてご説明いたします。

 

icon_listGoogle広告(リスティング広告・検索連動型広告)

Google広告は、Googleの検索結果の上側に表示できるリスティング広告(検索連動型広告)です。

「地名 + サービス名」などのキーワードで検索した時に、上側に表示されている「広告」と書かれている所が広告枠です。

リスティング広告を活用すると、幅広いキーワードで広告が表示されるため、より早く、より多くのユーザーにアプローチできる利点があります。

Google広告では、最初に画面の案内に沿って簡単な設定をするだけで、すぐに広告配信が可能です。今月または来月からユーザーにアプローチしたい場合などに広く利用されています。

実際に、最初にGoogle広告のスマートモードを利用される方が多い状況となっております。

モノレッジでは、Google広告のご利用を想定したホームページの作成をサポートいたします。



icon_listSNS広告(ソーシャルネットワーキングサービスの広告)

Facebookやインスタグラムなどの、ソーシャルネットワーキングサービス内に表示できるのがSNS広告です。

例えば、Facebook広告では、興味・関心・嗜好に合ったユーザーに直接アプローチできて、比較的安価で利用できるので魅力的です。

地域、年齢、性別などを設定して、マッチングの精度を高められます。また広告を出稿したい月だけ利用することができます。


 

ウェブ広告をご利用の際は、広告配信ガイドラインに沿ったページ作りが必要です。

モノレッジは、Google広告などのウェブ広告の出稿を想定したホームページ制作経験が多数ございます。 様々なNGワードや表記(フレーズ)をリスト化しており、表記に配慮しながら広告配信ガイドラインに沿ったホームページ作りをお手伝いします。


 

まずはお気軽に
ご相談ください

icon10年以上の制作経験があるスタッフが、ホームページの作成を丁寧にサポートします。

何か1つでも気になる点があれば、まずはお気軽にお問い合わせからご相談ください。

flow_arrow_o

contact_gr_btn contact_gr_btn_sp

 


ページトップに戻る