モノレッジ
お問い合わせ
メニュー

ホームページビルダーでSEO対策はできますか?

ホームページファイルを編集する際に、ホームページビルダーを活用してページを作成されている方も多いと思います。

よくいただくのが、ホームページビルダーのSEO対策についてのご質問です。

SEO対策は、検索エンジンで上位表示を目指す対策です。SEO対策は、おもにサイトの内部対策とサイトの外部対策の2つに分かれます。

ホームページビルダーなどの、ホームページ作成ソフトで行える対策は「内部対策」が中心になります。

タイトルに目標キーワードを記載したり、サイトの紹介文やH1やH2タグ(見出しタイトル)に適切にキーワードを含めたり、本文内にキーワードを自然に記載することがおもな対策になります。

なおホームページビルダーでは、SEO対策で重要な項目を設定できます。以下で詳しくご説明いたします。

 

サイトタイトル、サイト紹介文、見出しタイトルを設定できる

SEO対策では、サイトタイトルに目標キーワードが記載されているかどうかは重要な要因です。

サイトタイトルとは、検索エンジンなどに表示されるタイトル文です。

ホームページビルダーでは、サイトタイトル、サイト紹介文を設定することができます。

手順ですが、ホームページビルダーでページを開いて、上あたりにある「ページの属性」または「SEO設定」から設定することができます。

たとえば「ページの属性」→「ページのプロパティ」からページのタイトルが設定できます。

次に、「メタ情報」というタブの「description」という項目から紹介文を編集できます。

「見出しタイトル」は、ホームページビルダーでページを開いて、編集することができます。

このようにホームページビルダーではSEO対策に必要な項目を編集することが可能です。

 

独自ドメインでホームページを育てられる?

SEO対策で重要になるのが、「.com」などの独自ドメインでホームページを育てることです。

一般的にウェブサイトは年数の蓄積によってサイト価値が上昇していきます。ドメインパワーなどとも呼ばれています。

といいますのも、信頼性のあるサイトに掲載されていたり、URLリンクが貼られていて移動できる状態で掲載されていると、信頼性のあるサイトだと認識されやすい傾向があります。

ただし、あくまでもページの内容が良いことが前提になります。

運営歴が長いと、よそのサイトでURLリンク付きで掲載されることも増えていきますね。

また、ホームページビルダーは独自ドメインでサイトを作成できます。ドメインを取得してあれば、後からアドレスが変更になった時に引き継ぐことができます。

 

サイトの表示速度、表示が遅くない?

最近では、表示速度が速いレンタルサーバーが増えています。ホームページビルダーはレンタルサーバーを使用したホームページ形式のため、比較的ですが表示が早くなります。

※ホームページサービスによっては、時間帯などで表示がやや遅くなるといったことがあるようです。

ただし、レンタルサーバー形式でもタイミングによっては、表示が遅いことがあります。

なお、ページ数や動画、画像、外部ツールの埋め込みなど、コンテンツが増えてくると、表示速度にやや影響する場合があります。

写真については軽量化するサイトを利用すれば、写真サイズを軽量化して掲載することができます。

ホームページビルダーでは、表示速度が速いサイトを作成することは可能です。

 

スマートフォンに最適化している?

ホームページビルダーではスマホに対応したサイトが作成できます。

現在はスマホでのサイト閲覧が多いため、スマホで見やすいか、スマホに対応しているか、はSEO対策でとても重要なポイントになります。

ホームページビルダーは、スマホ対応テンプレートが用意されています。

カスタマイズすることで、レスポンシブ対応のホームページテンプレートで作成することも可能です。

 


このように、ホームページビルダーでは、SEO対策で重要な項目を設定できます。

ここでの注意点ですが、Googleの検索順位はその他の要因も考慮されます。あらかじめご了承くださいませ。

あくまでもページの内容が良いことが前提になります。

そのキーワードで検索されている多くのユーザーのニーズに近い情報を提供しているサイトであるほど、順位が向上しやすくなります。

なお最近では、〇〇を使用しているからSEOに強いとか、弱いということは以前よりも少なくなってきています。

というのも、これまではサイトタイトルにキーワードが適切に配置されていなかったり、見出しタイトルや本文内容が200文字以下と少なくて情報不足だったり、SEO対策について考慮されていないサイトが多かったのです。

そのため、SEOを考慮してきちんとページに役立つ情報を記載することで、検索エンジンで上位表示されやすいような状態になっておりました。

今は、きちんと情報が記載されているサイトの数が増えています。

ですので、サイトの中身の内容が重要で、検索者の目的が達成できるような「有益な内容のサイト・商品・サービス」(お店や会社の場合)が上位表示されやすい傾向があります。

コンテンツ(中身の情報の内容)の質を高めるノウハウや、全体を踏まえた作り方とても大切になってきます。私たちは様々な制作ツールをよりよく活用するための知識を長年培ってきました。

ホームページビルダーについて気になる点があれば、お気軽にご相談くださいませ。




>> よくあるご質問のトップページへ


contact