モノレッジ
メニュー

ホームページのアクセスを増やすにはどうすればいい?

ホームページを作成したけれど、アクセスが少ない・・。

最初は、ホームページを作成すれば、たくさんの人に見てもらえるかもしれないと思っていたのに・・。そう感じている方も多いかと思います。

確かに、数年前までは作成するだけでも、たくさんの人にホームページに訪問(アクセス)していただくことは可能でした。

では、なぜアクセスが増えなくなったのでしょうか?

これには、たくさんの理由があります。

ホームページの多くは、Googleなどの検索エンジンのキーワード検索結果からクリックしてもらって訪問されます。

アクセスが少ないということは、まず検索エンジンの検索順位が低いということが挙げられます。

お客さまの目的達成につながる内容を充実させたり、お客様の声といった第三者の視点を掲載しましょう。

ホームページに訪問されてからも重要で、会社パンフレットの内容だけでは、すぐにユーザーに帰られてしまいます。

ですので、あくまでも1つの解決策になりますが、サイト内にブログなどを組み込んで、ユーザーに役立つコンテンツを追加していきましょう。

地道にお客様が安心できる情報を追加して改善していくことで、検索エンジン上でホームページの評価向上が期待できます。


Googleマップエンジンの最適化を行う

local_search

最近は地域に密着したサービスやお店では、検索結果の上部にGoogleマップが表示されます。そして、最寄りの3つのお店情報と口コミが表示されています。

「サービス名 + 近く」などのお店を探している意図があるキーワード(言葉)で検索すると地図が表示されます。近くのお客様に、自店のことを知っていただける機会が増えています。

Googleマイビジネスから自店の情報を編集できますので、営業時間、定休日を正しく記載したり、写真を掲載したり、情報をしっかりと記載しておきましょう。

地図の上部に表示されやすくする対策は「Googleマップエンジンの最適化」などとも呼ばれています。

このように、見込み客さまのアクセス経路が変化していますので、Googleマップエンジンの最適化対策も地道に行っていきましょう。


自分のサイトを掲載していただいているサイトが少ない

アクセスが少ないもう1つの原因は、自分のサイトを掲載していただいているサイトが少ないということ。

例えば、エキテンやホットペッパービューティなどの店舗検索サイトに掲載されていないということになります。

露出を高めることで、ホームページに訪問していただきやすくなります。

この2つの対策を地道に行っていくことで、少しずつアクセスが増えていきます。長期視点でホームページを育てていきましょう。

少しでも参考になりましたら幸いです。



>> よくあるご質問のトップページへ