モノレッジ
お問い合わせ
メニュー

ホーム > Googleマップのマップエンジン最適化


Googleマップのマップエンジン最適化

 

iconGoogleマップのマップエンジン最適化について教えて下さい

gmb_arrow

現在のGoogle検索では「地名 + サービス名」などのキーワード(言葉)で検索された時に、Googleマップと最寄りの店舗情報が表示されます。

例えば「地名 + 美容室」などの、お店やサービス名を探している意図があるキーワード(検索する言葉)で検索すると、最寄の店舗が3つほど表示されます。

さらに「近くの美容室」「近くの整骨院」など地名が入らないキーワードの多くで、Googleマップが表示されるようになりました。Googleによるとスマホの音声検索の利用者が増えているそうです。

「火曜日 美容室」「平日 美容室」というように、これまで表示されていなかった多くのキーワードで地図が表示されるようになり、近隣の方にお店や会社の存在を知っていただける機会が増えています。

Googleマップ上に表示される「店名(会社名)、住所、電話番号、営業時間」などのビジネス情報は、Googleマイビジネスに掲載されている内容が表示されます。(マイビジネス情報)

地域に密着しているお店やサービスを、本当に必要とされているお客様の多くは近くにお住いの方です。そのために検索エンジンはマッチングの精度を日々高めています。

今後も通っていただける可能性がある、近くのお客様に知っていただく機会が増えています。


gmap_website02


Googleマップ上で上位表示されやすくする取り組みは、「マップエンジン最適化」と呼ばれます。MEO「Map Engine Optimization」とも呼ばれています。

Googleマップ上で店舗情報が高評価されて、ユーザーが見つけやすい場所に表示されやすくするための対策です。それにより多くのユーザーの目に触れる機会が増えます。

実際に、Googleマップの上位掲載によって「ご予約が増えました」というご報告をたくさんいただいているので、Googleマップの地図検索での上位表示対策の重要性を実感しています。

当店では、Googleマップエンジン最適化に配慮したサイト作りのお手伝いをいたします。


googletrends_map


 

 

iconGoogleマップで上位表示する方法を教えて下さい

Googleマップ上で上位表示されやすくしたり、露出を高める取り組みは、「マップエンジン最適化」と呼ばれています。

なおマップ上の順位の決定には「ウェブサイト評価」も含まれるため、これまでのSEO対策も引き続き大切なポイントになります。


Googleマイビジネス公式ヘルプの「掲載順位が決定される仕組み」より引用

主に関連性、距離、知名度といった要素を組み合わせて最適な検索結果(Googleマップのビジネス情報)が表示されます。知名度とはビジネスがどれだけ広く知られているかを指します。ウェブ上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。ウェブ検索結果での掲載順位も考慮に入れられるため、SEOの手法もローカル検索結果の最適化に適用できます。


つまり、SEO対策が行える従来の自然検索結果の掲載順位も考慮に入れられるということ。

独自ウェブサイトがなくても大丈夫なのですが、独自ウェブサイトがある方が有利のようです。

といいますのも、Googleマップ上に表示される「店名(会社名)、住所、電話番号、営業時間」などのビジネス情報は、Googleマイビジネスに掲載されている内容が表示されます。(マイビジネス情報)

ですが、検索エンジンはマイビジネスに書かれている情報だけを見て、内容のよしあしを判断していないそうです。

そのため、Googleはウェブサイトの評価や、ユーザーの行動(電話タップ数)などから推薦できる商品・サービスであるかどうかを多面的に判断して上位表示しているとのこと。

たとえば、よそのウェブサイトに、あなたのサイトURLのリンクが掲載されることで、知名度や人気があるということが検索エンジンに伝わります。その結果順位アップが期待できます。

さらに信頼性と関連性が高いよそのウェブサイトに掲載されると高評価につがなりやすくなるといわれています。


gmap_website02


鍵になるのは、検索者との距離です。ユーザーがキーワード検索された現在地情報に基づいて距離が計算されて、近くのビジネス情報が表示されます。

たとえば業種によりますが、市内全体で30店舗表示されていたとしても、周辺の10店舗が上位表示されやすくなります。

興味を持たれた方の多くは、体系的に情報を得ることができますので「ウェブサイト」を確認するといわれています。

「ウェブサイト」をクリックして、最初に表示されるページ(トップページ)を中心に、しっかりと魅力が伝わるホームページを作成することで、問い合わせにつながりやすくなっています。

そこで、ウェブサイト作成または改善を含めた、Googleマップの「マップエンジン最適化」に関する取り組みをサポートいたします。

具体的には、下記のような項目をお手伝いいたします。現状では低コストや低価格なホームページ形式でも行える対策が多いです。

iconウェブサイトの評価アップ・サポート

iconウェブサイトのドメインの信頼性向上

iconウェブサイトとマイビジネスの「店名・住所・電話番号」の表記統一

iconウェブサイトのタイトルタグの最適化

iconサイト内の適切なキーワードの配置、関連語句の配置

icon検索キーワードの調査、月間検索回数の調査(需要のなりなし)

icon目標キーワード選びのサポート

icon写真の充実(写真補正もサポート)

icon魅力が伝わるウェブサイト制作のサポート

icon店舗検索サイト、SNS、ブログなどのアカウント開設などのサポート

iconウェブサイトのリンク対策(関連性がマッチするウェブサイトのご案内)

iconやってはいけないことのアドバイス

Googleマップのマップエンジンの最適化については、たくさんの画像資料やマニュアルをご用意しております。

※本業でお忙しい方も多いと思いますので、提案をしすぎることでご迷惑にならないよう配慮して参ります。

※結果には個人差があります。予めご了承くださいませ。


 

 

icon地図が表示されるキーワードはどんなものでしょうか?

おもに「近くの美容室」「近くの整骨院」「地域名 サービス名」などの、お店やサービス名を探している意図があるキーワード(検索する言葉)で検索すると、最寄の店舗が3つほど表示されます。

現在はより多くのキーワードでGoogleマップが表示されるようになり、近隣の方にお店や会社の存在を知っていただける機会が増えています。


flow_arrow_o


seo_meo7


 

Googleマップのマップエンジン最適化まとめ

実際に、サイト制作を行っていても、Googleマップの上位掲載によって「ご予約が増えました」というご報告をたくさんいただいているので、Googleマップの地図検索での上位表示対策の重要性を実感しています。

Googleマップの「マップエンジン最適化」に配慮したサイトをお作りいたします。

まずは事前にヒアリングをさせていただいておりますので、ご相談くださいませ。


gmap_website


ページトップに戻る