モノレッジ
お問い合わせ
メニュー

ホーム > SEO対策に配慮した文章フォーマット「PREP法」


SEO対策に配慮した
文章フォーマット「PREP法」

contents

読み手とSEO対策に配慮した文章を作成される際には、
PREP法の文章フォーマットがとても役立ちます。

PREP法とは「結論・ポイント」「理由」「具体例」「結論・ポイント」の順番で説明していく文書作成やプレゼンテーションの場面などでよく使われる文章構成方法です。

4つの要素の頭文字を取って、PREP法と呼ばれています。

説得力のある分かりやすい文章を作成することができるので、SEOに配慮した解説記事を書くときに適しています。

たとえば、説明文章、よくある質問、ブログなどでノウハウやコツを伝えたい時にとても便利です。実際に多くのブログがPREP法で書かれています。

SEO対策に配慮しながら、わかりやすい文章を作成したい場合は、こちらの文章フォーマットで文章を作成してみてください。


PREP法の解説画像

flow_arrow_o

PREP法を意識して作成したコンテンツ例文の画像


このように、簡潔な文章を作成することができます。

また「具体例」のあとに「注意点」を記載していただくことでより理解が深まります。「ここで注意してほしいのは~」というように書き足してもらえればと思います。

長文を書きたいときは「見出しタイトル」で区切ることで網羅された記事を作成できます。

なお、このページもPREP法を参考にしながら文章を書いております。

読み手とSEO対策に配慮した文章を作成できますので、PREP法を活用してホームページやブログの文章を作成してみてください。

 

 


ページトップに戻る