モノレッジ
メニュー

ホーム > SEO対策について


SEO対策について

 

iconSEO対策について教えてください

contents

SEOとは、検索エンジン最適化のことです。

Googleなどの検索エンジンでの上位表示を目指して、サイト構成を調整したり、サイト知名度を向上するための取り組みです。

当店では、現在のSEO対策で重要な目標キーワードの選定作業をサポートいたします。

まずはキーワードの難易度をよく調べて、見込みがある目標キーワードを決定していきます。そして目標キーワードに合わせてWebサイト設計を行います。

 

 

iconSEO対策の場所を教えてください

Googleの検索エンジンでは、「地名 + サービス名」などの地名が入ったキーワードで検索をすると、Googleマップが表示されます。

その下に10サイトが表示されています。

こちらで上位表示を目指していくための取り組みがSEO対策です。


seo_place

 

 

iconSEO対策で大事なことを教えてください。

contents28_2

現在はどのような対策を行なえば、検索エンジンで高評価を受けて上位表示を実現することができるのでしょうか。

そもそも検索エンジンの目的は検索者に満足していただける検索体験を提供すること。

なので上位の数サイトを見てもらって、満足して検索活動を終了してもらえるようにマッチングの精度を常に高めているんですね。

特に2018年以降は検索エンジンのルールが変化してきています。

そこで大切になるのは、検索者の気持ちになってみることです。

というのも、共通する1つの答えがあるというわけではなく、キーワードごとにユーザーの求めるものは違います。

コツとしては、上位に表示されたいキーワードで実際に検索をしてみること。

仮にお店やサービスなら、お客さんになったつもりで「自分ならどこを選ぶ?」と読み手の気持ちを考えながら、一連のお店・サービス探しを体験してみることで気づきが得られます。

そして、お客様に喜ばれていると推測できる「共通する良い点」「他にはない良い点」を冷静にサイトに反映して作成しましょう。

普段からクライアントさんのお話を伺っていると、素敵なサービスを提供されているオーナーさんが多いので、あまり他はじっくり見ない方が多いかもしれません。

または知識が豊富なので「初めての方の気持ちになってみる」のが難しかったりします。自分で行うのは案外大変ですよね。

そこで、私たちは長い制作経験から、お客様に好まれるポイントをリスト化しています。

例えば、情報のモレがなくヒアリングが行えるよう、選択式の「ヒアリングフォーム」や、ブラウザから手軽に記入できる「ヒアリングシート」で仕組化を行っています。

教えていただいた情報から「お客様に好まれるポイント」を満たしたサイトを作成していきます。

上位表示されていて、お申込み率が高いホームページの特徴は、ベネフィット(サービスを利用することで得られる価値)を視覚的にわかりやすく伝えられているホームページです。


icon_list【誰に】 どんな「お悩み」や「望み」を抱えているお客様に

icon_list【誰が】 どんな経験があるオーナーやスタッフさんが

icon_list【どのように】 どのようにして目的を達成して差し上げるのか

icon_list【どうなれる】 どんな気持ちになれるのか

icon_list【いくらで】 いくらくらいかかるのか(初期費用など)


SEO対策というと難しそうに感じるかもしれませんが、ウェブだから特別ということはありません。

今の検索エンジン対策はあなたが日々考えて「どうすればもっと良くなるか?」と準備をして積み上げてきたものが大切なんです。それを集約してホームページで伝えるお手伝いをさせていただきます。

 

 

iconSEO対策に難易度はありますか?

ill_level

はい。現在のSEO対策では、低予算でも実現可能な難易度の低いキーワードと、難易度の高いキーワードがございます。

例えばですが、地域内で15店舗以内の「業種名」や「サービス名」のキーワードだと、上位表示されやすい傾向があります。

実際にスタンダードプラン、ブログ型ホームページプラン、CMSプランをご利用の方で、低予算かつ長期間で上位表示されている方もいらっしゃいます。

SEO対策の難易度は、キーワード検索をした時に表示される「サイトの数」と「情報の質」によって変わります。

そこで最初の目標キーワードの設定がとても重要になってきます。

例えば、食べログなどの口コミサイトと似ていて、口コミサイトでは「ジャンル」がポイントになります。

あなたが鳥料理の居酒屋さんと仮定して、地域の総合の居酒屋カテゴリを調べてみたら30店が表示されていたとします。

居酒屋の鳥料理(焼き鳥)のジャンルであれば、数店舗しか表示されていませんので、上位表示されやすくなります。

ホームページの場合も、店舗コンセプト、キーワード(ジャンル)によって難易度が変わる状況となっております。

※ここではシンプルにご説明いたします

reviewseo

 

 

icon上位表示されやすいのはどんなサイトですか?

icons

例えば、地域内や駅周辺で15店舗以内の「業種名」や「サービス名」のキーワードは、上位表示されやすい傾向があります。

というのも先ほどお話したように、SEO対策の難易度はキーワード検索をした時に表示される「サイトの数」と「情報の質」によって変わってくるためです。

とくに、これまでにSEO対策を施されてこなかったサイトさまは、最初に全体のSEO対策のセットアップを行って強化をすることで順位アップが期待できます。

私たちは、このようなサイトさまのサポートが比較的得意です。

その他にも、「当教室はC専門の教室です!」のように「誰に(対象者)が明確な方」「強みや得意なことが明確な方」「実務経験・実体験(年数)がある方」は上位表示されやすい状況となっております。

icon_listマタニティフォト専門の出張撮影
icon_listトイプードルの可愛いカットのトリミングサロン
icon_listバレエのためのピラティス教室
icon_listクロスステッチの刺繍教室 など。

今のSEO対策で重要になるのは「誰に」を意識することです。「ターゲット設定」「ペルソナ設定」などとも呼ばれます。

「誰に」を意識して、その人に向けたメッセージでホームページが構成されていることが大切。

onayamilist
※ママさん向けサービスの例

最初は出来るだけ、喜んでもらえたお客様を具体的にイメージして、その人に向けたメッセージでホームページを構成することがポイントです。

それによって、検索エンジンが誰に役立つのかを学習してくれます。その結果、おすすめとして上位表示されやすくなります。

※結果には個人差があります。予めご了承くださいませ。

 

 

iconどれくらいで上位表示されますか?(SEO対策・期間)

contents

SEO対策では、どれくらいの期間や予算が必要なの?と気になりますよね。

普段から「どれくらいで上位表示されますか?」といったご質問をよくいただきます。「なんとなく期間を知っておきたいので」といった理由からだと思います。

期間は上位表示を希望されるキーワードの難易度によって変わる状況となっております。

誠に恐縮なのですが、実際に上位表示されているサイトをよく調べて難易度を確認する必要がありますので、すぐに回答は行えません。

実際にユーザーが検索されているの?といった需要のありなし(月間検索回数)なども調べておく必要があります。

どれだけの作業や期間が必要なのかは、業種や地域の表示される「「サイトの数」と「情報の質」」によって変わります。

ご参考までに、地域内で15店舗以内の業種名やサービス名のキーワードでは、比較的に早い段階で上位表示しやすい傾向があります。(数か月~1年未満で上位表示されるケースもございます)

必要最低限の項目を備えてコストを軽減しながら、検索エンジンで上位表示を目指していくためのノウハウは12年以上の制作経験によって持ち合わせております。

※結果には個人差があります。予めご了承くださいませ。


contents

iconGoogleマップエンジンの最適化について

現在のGoogle検索では「地名 + サービス名」などのキーワード(言葉)で検索された時に、Googleマップと最寄りの店舗が上側に表示されます。

最寄りの店舗情報を確認される方が多いため、Googleマップエンジンの最適化の優先順位が上がっています。

店舗とお客様との距離が優先されるなど低価格でも行える対策も多いです。目標キーワードとの「関連性」を高めるサポートや、ページ内を最適化するためのお手伝をいたします。

 

 

 

ここからは難易度が高いキーワード向けの情報となります


iconSEOで難易度が高いのはどんなキーワードでしょうか?

icons

例えば、検索をして60店舗以上や、県内全域の100店舗以上がヒットするようなキーワードは難易度が高いことが予想されます。

さらに「〇〇 通販」といった地名が入らない全国1000サイト以上の会社・サービスが表示されるキーワードは、高難度のキーワードであることが予想されます。


search_results_zen


難易度が高いキーワードでは「サイト制作費」「SEOコンサルティング費」が個別で必要になるケースが多いようです。

※難易度の高いキーワードでのSEOコンサルティングなどのSEO関連サービスは、1キーワードで月額1万円以上が業界の相場となっております。

当店でも上位表示の難易度が高いことが予想されるキーワードでは、運用サポート・サービスのご利用が必要となる場合がございます。(ご利用は任意です)

自分でやってみよう、という方も多いかもしれませんが、ホームページは自分で更新できたとしても、SEO対策のルールに沿って作成するとなると難しいものです。

いきなり難易度の高いキーワードを選択してしまうと、思っていたよりも大変...という可能性も。低難易度~中難易度~高難易度へとステップアップしていくことが大切です。

先ほど述べた居酒屋さんなら、まず初めに居酒屋の「地名 + 鳥料理(焼き鳥)」のキーワードで上位表示を目指してから、その後に「地名 + 居酒屋」の総合キーワードで上位表示を目指していく流れになります。

なお居酒屋には海鮮、創作和食、鳥料理などのジャンルがありますね。

「地名 + 居酒屋」の総合キーワードで上位表示されているのは「どれか1つのジャンルで上位に入賞しているサイト」と考えるとわかりやすいかもしれません。

※ここではシンプルにご説明いたします


runner

iconSEO対策はよく長距離マラソンに例えられます。

難易度が高いと推測される目標キーワードの場合は、まずは上位ランナーのタイムやレベルをよく調べる必要があります。(参加するレースのレベルを知る事が大切)

というのも、いきなりレベルの高いレースを選択してしまうと、思っていたよりも大変...という可能性も。低難易度~中難易度~高難易度へとステップアップしていくことが大切です。

「最短でお願いします」などのご相談をいただくこともありますが、難易度の高いキーワードで短期間で上位表示するための無理な対策は、後からマイナス評価につながる可能性も高まります。

高難易度のキーワードでも上位表示を維持されている方はたくさんいらっしゃいますが、結果には個人差があります。

長期視点でサイトを育てていただくことで、少しずつ順位が上昇していきます。あらかじめご了承くださいませ。


contents

iconGoogleマップエンジンの最適化について

現在のGoogle検索では「地名 + サービス名」などのキーワード(言葉)で検索された時に、Googleマップと最寄りの店舗が上側に表示されます。

最寄りの店舗情報を確認される方が多いため、Googleマップエンジンの最適化の優先順位が上がっています。

店舗とお客様との距離が優先されるなど低価格でも行える対策も多いです。目標キーワードとの「関連性」を高めるサポートや、ページ内を最適化するためのお手伝をいたします。

 

 

 

SEO対策の重要項目


icon現在のSEO対策の傾向について教えてください。

contents

検索エンジンの目的は検索者に満足していただける検索体験を提供すること。

そのため、検索者の目的が達成できるような有益な内容のサイトが上位表示されやすい傾向があります。

特に2018年以降は検索エンジンのルールが変化してきています。音声検索も増えているので、パッと答えを表示する必要があります。

検索エンジンは、ユーザーに上位の数サイトを見てもらって、満足して検索行動を終了してもらえるように精度を常に高めています。

14年以上SEOを研究しておりますが、「誰も知らないような独自のSEOノウハウ」を探し当てるよりも、大多数の専門家が共通して重要視する数項目の評価を高めること。

そして、Google検索品質評価ガイドラインに沿って、マイナスになる要素を1つ1つ減らして、情報の信頼性を高めることが順位アップの近道です。

検索エンジンのルールは定期的に変わります。今まで高評価だったものが、ある日から評価が下がることもあります。

一過性の対策はしばらくすると古い情報になってしまいます。その都度変えるのは時間もコストも労力もかかりますので、なるべく一過性の対策に頼らないようにしましょう。

SEO対策は、まずは難易度や必要な期間などをよく調べて、見込みがある目標キーワードに合わせてWebサイト設計を行うことが大事。

というのも、共通する1つの答えがあるということではなくキーワードごとに答えは違います。

読者が「それが知りたかった」というようなニーズを察知して、知りたい情報をしっかりとページに掲載して、わかりやすく伝えましょう。

そうやってサイトを育てていただくことで、少しずつ順位が上昇していきます。

 

情報の信頼性

icons

現在、検索エンジンでは「情報の信頼性」が重要視されています。

というのも、以前に大手Webメディアが信頼性の低い「健康」に関する記事が掲載されていたことが問題視されて話題になりました。

読者のアクセス数を増やすために、一般の外部ライターさんに、たくさんの記事の執筆を依頼していたとのこと。

そういったWebメディアが増えたこともあって、検索エンジンの情報の信頼性についての基準が厳しくなり、医師監修などの有資格者監修、実務経験や実体験(年数)に基づいたノウハウが重要視されるようになってきています。

そのため、現在の検索エンジンは、読者に敬遠されやすい項目を1つ1つなくしていくことも大切な要素になっています。

実際に、信ぴょう性の低い情報を掲載しない、NGフレーズを使用しない、売り込みすぎない(訴求しすぎない)などの平均的に読者に敬遠されやすいコトを避けるだけでも順位が向上しやすい傾向があります。

専門家の発言を引用したり、大多数の専門家の見解を引用したり、長年の経験者の実体験を紹介しながら、自分たちのサービスについて語ることも情報の信頼性を高める方法の1つです。

例えば「A協会のガイドラインやB社の調査データによると、〇〇が要因の1つと言われています。その〇〇にアプローチするサービスです」など。

※データを紹介する場合は「政府統計の総合窓口e-Stat」や「調査のチカラ」などの統計・調査まとめサイトが便利です。

 

 

iconプロモーション活動はSEOに有効ですか?

contents

はい。

実際に、Googleの公式ページでも「ウェブサイトを宣伝する」「オフラインでのプロモーションに努力することも効果が期待できます」と書かれています。

ここでのプロモーションは、店舗型サービスなら「地域の店舗検索サイトへの登録」「SNSでお店のアカウント作成」などの知っていただくためのきっかけを増やしていく活動です。

例えば、ヨガ教室であれば、複数の教室紹介サイトで「親子で通えるヨガ」と書かれていれば、検索エンジンに教室のコンセプトやテーマ性が伝わりやすくなります。

特にテーマが関連していて、信頼性の高いサイトから「おすすめする意図がある掲載」をされると、高く評価される傾向があります。

検索エンジンはWeb上のあらゆる情報を収集したり、検索結果の画面も計測していて、お店のサービス内容について学習されています。

このように、検索エンジンに学習してもらう期間を経てから、順位が上がりやすいという性質があります。

現在の検索エンジン対策では、広く知っていただくためのプロモーション活動、広告宣伝活動、店舗情報の掲載をお願いする活動、SNSでのつながりも重要な要素です。

 

 

 

Googleマップエンジンの最適化


Googleマップエンジンの最適化について
(MEO)

contents

現在のGoogle検索では「地名 + サービス名」などのキーワード(言葉)で検索された時に、Googleマップと最寄りの店舗が表示されます。

Googleマップエンジンの最適化とは、その際の地図の上部に表示されやすくしたり、露出を高めるための取り組みです。

低価格ホームページでも行える対策も多いうえに、現在はより多くのキーワードでGoogleマップが表示されるようになり、近隣の方にお店や会社の存在を知っていただける機会が増えています。

Googleマップエンジンの最適化(MEO対策)で重要な要素の1つである、目標キーワードとの「関連性」を高めるサポートや、ページ内を最適化するためのお手伝をいたします。

優先順位として、まずはGoogleマップエンジンの最適化をご案内しております。

まずは事前にヒアリングをさせていただいておりますので、ご相談くださいませ。


seo_meo7


 


ページトップに戻る