モノレッジ
メニュー

ステップ14 - ホームページファイルをサーバーにアップロードしよう

ホームページを開始するには、作成したホームページファイル(HTMLファイル)を、サーバーにアップロード(転送)する必要があります。

ファイルの転送には、専用のソフトなどを使用します。


FFFTPというフリーソフトがおすすめ

それでは、先ほど作成したホームページ・ファイルをレンタルしたサーバーにアップロードしましょう。

その際は、「FTPソフト」を使用します。サーバーに接続してくれるソフトで、無料でも使用できます。

ちなみに、このソフトの事をFTPクライアントソフトとも言うようです。

おすすめは「FFFTP」というファイル転送ソフトです。

FFFTP フリーソフト - ベクター

(フリーソフトサイトのベクターで無料ダウンロード)


このソフトを使用して、ホームページ・ファイルをサーバーにアップロード(転送)しましょう。

サーバーにページファイルを送る事をアップロードといいます。

逆に、サーバーからファイルを落とすことをダウンロードと言います。

 

動画で解説! FFFTPでサーバーに接続する方法

↑↑↑ 動画にて、FFFTPでサーバーに接続する方法を解説しています ↑↑↑
FFFTPはこのページの上に記載しているフリーソフトサイトのベクターで無料ダウンロードできます。


 

動画で解説! FFFTPでホームページファイルをアップロードする方法

↑↑↑ 動画にて、FFFTPでホームページファイルをアップロードする方法を解説しています ↑↑↑


 

FFFTPソフトの使い方の手順を詳しく紹介していきます

1.使い方ですが、まずはFFFTPを立ち上げましょう。


2.そして上メニューの「接続」 から 「接続」「新規ホスト」をクリックしてください。


3.「新規ホスト」をクリックすると、サーバーの「パスワード」などを入力する項目が表示されますが、こちらには、レンタルサーバーを登録した際に、メールで送られてきたパスワードなどの「FTP情報」を記載してください。

*よくわからない場合は、使用されているサーバーの管理画面などにログインしていただき、「アカウント情報」などの項目・メニューをクリックしていただければ、サーバー情報(FTP情報)が表示されると思います。

FFFTPの入力画面で、「ホストの設定名」「ホスト名(アドレス)」「ユーザ名」「パスワード」を入力してください。

*ちなみに「ホストの設定名」はサイト名など、自由に名前をつけてください。そして、「ホスト名(アドレス)」「ユーザ名」「パスワード」についてはサーバーの情報を入力してください。


4.サーバー情報の入力が完了して、サーバーの登録ができれば、次に「接続」をクリックしてサーバーに接続してください。


5.うまく接続すると、右と左に分かれた画面が表示されます。

左はあなたのパソコンにあるファイルで、右がサーバーのファイルです。

左にはデスクトップにあるファイルが表示される事もあります。


6.では、サーバーにホームページファイルをアップロードしましょう。

FFFTPの画面の右側(サーバー側)に、ホームページファイルをドラッグ&ドロップしてください。

その際は、ホームページファイルをデスクトップなどに貼り付けておいて、それを右側にドラッグ&ドロップしてアップロードすると簡単です。

*imgというフォルダは画像が入っているフォルダですが、フォルダごとアップしてください。

これでホームページファイルをアップロードする事ができます。

トップページにあたるファイルは、index.html というファイルです。

*ご参考までにFFFTPの左側の画面に、アップロードしたいファイルを表示して、アップロードする方法もあります。

 

7.ちなみに、下記の様な状態になっていれば無事にアップロードが完了です。


最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れれば簡単ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 15. ホームページの表示を確認

 

初心者でも簡単!本格ホームページの作り方16のステップ


>> ホームページの作り方16のステップ・トップに戻る

 

 

*ささいな事でも大丈夫ですので、気になる点がございましたら、まずはお問い合わせより、何度でもご相談ください。