モノレッジ
サイトメニュー
ホーム > ブログ・ホーム > ブログ型ホームページ・サイト内ブログ > SEO対策にはホームページ内にブログを組み込んだ形が良い??

SEO対策にはホームページ内にブログを組み込んだ形が良い??

2012年9月29日


先日、クライアントさんからブログ型ホームページに関するご質問をいただきました。

「SEO対策でホームページ内にブログを組み込んだ形の方がいいと聞いたのですが?」というような内容でした。

最近では、ブログ型ホームページのご相談をいただく機会が増えて参りました。

通常のホームページの7ページだけでは、アクセスは増えていかないことが多いようですね。

それにより、検索順位の向上が期待できるため、アクセスも増えやすくなります。

ただ、ご自身の記事作成や投稿の継続がポイントになるかもしれません(^ ^)

もちろん検索上位だけが目的ではありません。思ってもみないつながりや、人脈が生まれる可能性があります。

お店のブランディングとしてもサイト内ブログはおすすめです。

 

サブフォルダを作成して、そちらにブログを設置

メインの7ページほどはHTML型で作成をし、サブフォルダを作成して、そちらにブログを設置する方法もあります。サイト内ブログなどと呼ばれます。

■ブログのURL事例

モノレ整体さま
(例)monole-seitai.com/

モノレ整体さまブログ
(例)monole-seitai.com/blog/

この様に、レンタルサーバーでは、メインサイトの下の階層に、サブフォルダを作成して、そちらにブログを設置できます。

これにより、アメブロなどの様に、手軽にページを増やしていく事ができるので、アクセスアップが期待できます。

サイトを分けるほうが良い?

ちなみに、最近は専門テーマのホームページを作成される方も増えていますね。

普段から「別で専門サイトを作りたい」というご相談をいただいております。

そのさいに、「2サイトに分けた方がよいですか??」とご相談をいただくことがあります。

このような場合、管理や更新が大変になりますので、
今後のホームページにさけられる時間(1日1時間など)がポイントになるのではないかと思います(^ ^)

サイトを1つにまとめたいという方もいらっしゃいます。

その場合は、1つのホームページでページ数を増やしていく形がおすすめです。

ホームページが1つだと管理・更新しやすいなど、どちらもメリットやデメリットがあると思います。

少しでも参考になりましたら幸いです。


 


キャンペーン情報 - ぜひこちらもご覧下さい

ホームページ制作プラン

モノレッジのホームページ
→格安ホームページ制作なら大阪のモノレッジへ。10年以上の実績。魅力と反応を上げる低コストなホームページ作成事例が多数ございます。秘訣をまとめたガイドブックもプレゼント。


 

関連記事

 

前後の記事

 


PageTop